新着情報記事一覧

  • pwc1

    CIF19千歳光科学国際フォーラム特別講演会を開催します - 2018.10.09

     PWCでは、千歳科学技術大学と共催で、千歳光科学国際フォーラム特別講演会を開催します。
     「新しいまちづくりの発想」をコンセプトに、地域への定住化や新しい産業の振興等について、この分野での著名な有識者による「特別講演」と、市民と講演者による「パネル討論会」を開催します。
     詳しくは、フォーラム特設ページをご覧ください。
     
    フォーラム特設ページはこちら
     
    【開催日時】
    2018年10月21日(日)
    13時 ~ 17時(受付開始 12時)
    会 場 千歳タウンプラザ1階ホール
    参加費 無料(座席に限りがございますのでお早めにお申し込みください)
     
    1 特別講演
     演 題:社会と産業のパラダイム変換
         ~技術・制度・文化が、ビジネスもまちづくりも変える~
     講演者:NPO 法人産学連携推進機構 理事長 妹尾 堅一郎 氏
     
    2 招待講演
     演 題:ランキングによる都市の「成長可能性」の可視化
         ~地方創生の成功の鍵はどこにあるのか~
     講演者:株式会社野村総合研究所 上級コンサルタント 小林 庸至 氏
     
    3 招待講演
     演 題:本を活用し、自生的につなげるまちの居場所づくり
         ~まちライブラリー活動から気づくもの~
     講演者:森記念財団普及啓発部長、まちライブラリー提唱者 磯井 純充 氏
     
    4 招待講演
     演 題:みんなで夢実現
         ~そして、これからの未来へ~
     講演者:千歳市長 山口 幸太郎 氏
     
    5 パネルディスカッション
      「千歳の特性を生かした街づくりの可能性」
     モデレータ:千歳科学技術大学 学長 川瀬 正明
     パネリスト:妹尾 堅一郎 氏、小林 庸至 氏、磯井 純充 氏、山口 幸太郎 氏
     
    【申し込み・お問合せ】
      特設ホームページから、お電話かメール(メールフォーム)でお申し込みください。
      お問合せ担当:千歳科学技術大学 教育連携・研究支援課
    TEL:0123-27-6044  メール:cif@photon.chitose.ac.jp
      
    2018年度 CIF19案内文書

  • MH

    平成29年度第3回光テクノロジー応用懇談会を開催します - 2018.02.15

    PWC設立20周年を記念し、「千歳から世界へ、そして未来へ」をテーマに、地元企業のモノづくりとグローバル展開、千歳科学技術大学の産学連携と研究成果をご紹介します。
    どなたでもご参加いただけますので、ぜひお越しください。
     
    【開催日時】
     平成30年2月25日(日) 14:00~16:00
     
    【会場】
     千歳タウンプラザ1階 広場(千歳市幸町4丁目30)
     
    【招待講演】
     「北海道を元気にするモノづくり」
      株式会社デンソー北海道 代表取締役社長 根橋 聖治 氏
     
    【講演】
     「Smart Nature City ちとせ 構想の取組」
      千歳科学技術大学 学長 川瀬 正明 氏
     
     ~先導プロジェクト紹介~
     「オープンサイエンスパーク千歳」
      千歳科学技術大学 教授 下村 政嗣 氏
     
     ~先導プロジェクト紹介~
     「情報系プロジェクト紹介:
      ・小中学校向け先進的eラーニングシステム
      ・子どもむけプログラミング教室
      ・地域情報を活用したバス路線分析システム」
      千歳科学技術大学 助教 山川 広人 氏
     
    【申し込み方法】
     パンフレット2ページ目の参加申込書に必要事項をご記入の上、パンフレットに記載のeメール又はFAX宛にお申込みください。  
    ※会場準備の都合上、できるだけ事前にお申込みくださいますようお願いいたします。
     
     パンフレットはこちら(PDF)

  • PWC事務局

    第3回光テクノロジー応用懇談会の開催について(ご案内) - 2015.01.06

     この度、千歳工業クラブ、北海道光科学技術研究会、北海道大学、千歳科学技術大学との共催により、第3回光テクノロジー応用懇談会を、「企業と大学の更なる連携を目指して」と題し開催することとなりました。

     つきましては、添付のリーフレットのとおり、ご案内いたします。

     なお、申し込みはリーフレット裏面に記載の、申し込みフォームをご利用いただき、メール、FAX、電話などで受付いたします。

     また、懇談会終了後には、交流会も開催いたしますので、併せてご出席いただければ幸いです。

     

     光テクノロジー応用懇談会リーフレット

  • PWC事務局

    千歳科学技術大学第5回公開講座のご案内 - 2014.12.03

    千歳科学技術大学では、毎年一般の皆様向けに公開講座を開催しております。
    今年度5回目となる公開講座は、12月20日(土)に開催いたします。
    皆様のご参加を心よりお待ちしております。

     ※本講座は、道民カレッジ連携講座、「教養」コース2単位となっております。

     http://www.chitose.ac.jp/region/school_topics/detail/001564.html

     

     
    ■日 程:12月20日(土)14:30~16:30■場 所:北ガス文化ホール (千歳市民文化センター) 4階 大会議室

    ■対 象:どなたでも参加できます(事前申込必要)

    ■受講料:無料

    ■定 員:50名(定員になり次第、申込を締め切ります)

    ■講座内容:

      演 題:

       科学のまち千歳を目指して~市民協働を通した科学による街の活性化~

      講 師:

       千歳科学技術大学 グローバルシステムデザイン学科 教授 長谷川 誠

     ■後援:

       千歳市教育委員会、特定非営利活動法人ホトニクスワールドコンソーシアム

     開催ポスターはこちら(963kb)

     ■申込方法:
     公開講座申込フォームより申込、またはTEL・FAX・はがき・封書・e-mailのいずれかでお申し込みください。(参加希望の旨のほか、氏名、住所、電話番号もご連絡ください)

    ■申込締切日:12月15日(月)

     ※定員になり次第締め切りますので、締切日が早まる場合があります。

    ■申込先:

     〒066-8655千歳市美々758-65

     千歳科学技術大学 教育連携推進課

     [TEL] 0123-27-6044 [FAX] 0123-27-6007

     [e-mail] renkei●guppy.chitose.ac.jp

     (※スパムメール対策のため、●を@に変換し、お送りください)

  • PWC事務局

    ビジネスEXPOに出展します! - 2014.10.30

    PWCは、下記の通り産業展示会に出展します。ぜひ、ご来場ください!

     

    【日 時】平成26年11月6日(木)~7日(金)
    【場 所】アクセスサッポロ
    【主 催】北海道 技術・ビジネス交流会実行委員会
    【ブース名称】千歳科学技術大学
    【展示内容】
    ・千歳科学技術大学の紹介
    ・ホトニクスバレープロジェクトの紹介
    ・ホトニクスワールドコンソーシアムの紹介
    ・ナノテクノロジープラットフォーム事業の紹介 など

     

    ※PWC会員のフォトニックサイエンステクノロジ様も同展示会に出展します!

     

    http://www.business-expo.jp/index.html

     

    昨年度の様子

    昨年度の様子

  • 宮原啓輔

    平成26年度第2回光テクノロジー応用懇談会を開催します。 - 2014.10.15

    「食・農・医に役立つナノテク!」のご案内です。
     
    最高の機器と人材の助けを借りてあなたの問題を解決するためのヒントをつかみませんか?
    今回は北海道に身近な食・農・医分野の多様利用事例(食品分析や医療イメージング技術等)をわかりやすく紹介します!
     
     
    【開催日時】
    平成26年10月31日(金) 13:30〜(意見交換会17:40~19:40)
     
    【基調講演】
    「食の産地・安全・安心と健康を守るイメージング技術・ナノテク技術が経済成長とQOL(quality of life)を向上させる」
    千歳科学技術大学 総合光科学部バイオ・マテリアル学科教授 木村廣美
     
    【セミナー会場】
    道立総合研究プラザ1Fセミナー室(札幌市北区北19条西11丁目)
     
    【申し込み方法】
    申し込みフォームよりお申込み下さい。
     
     
    詳細なプログラムや、会場地図は以下pdfをご参照ください。
    https://www.pwc-chitose.jp/app/uploads/2014/10/5249ff02c57e19e99f28c351d735fe95.pdf
     
     
    【お問い合わせ先】
    PWC事務局 島津/中村
    Tel: 0123-42-0523
    E-mail:pwc-chitose●city.chitose.hokkaido.jp
    (※スパムメール対策のため、●を@に変換し、お送りください)

  • 宮原啓輔

    第4回千歳科学技術大学公開講座について - 2014.10.15

    10/26(日)に第4回千歳科学技術大学公開講座が開催されます。
     
    詳細は千歳科学技術大学ホームページをご確認下さい。
    http://www.chitose.ac.jp/region/lecture.html
     

    ■日 程:10月26日(日)14:30~16:30
    ■場 所:北ガス文化ホール (千歳市民文化センター) 3階 視聴覚室
    ■対 象:どなたでも参加できます(事前申込必要)
    ■受講料:無料
    ■定 員:40名(定員になり次第、申込を締め切ります)
    ■講座内容:
     演 題:炭素の科学~炭からナノカーボンまで~
     講 師:千歳科学技術大学 バイオ・マテリアル学科 准教授 髙田 知哉
     
    ■後援:千歳市教育委員会、特定非営利活動法人ホトニクスワールドコンソーシアム
     

    ■申込方法:
     公開講座申込フォームより申込、またはTEL・FAX・はがき・封書・e-mailのいずれかでお申し込みください。(参加希望の旨のほか、氏名、住所、電話番号もご連絡ください)
    ■申込締切日:10月17日(金)
     ※定員になり次第締め切りますので、締切日が早まる場合があります。
    ■申込先:
     〒066-8655千歳市美々758-65
     千歳科学技術大学 教育連携推進課
     [TEL] 0123-27-6044 [FAX] 0123-27-6007
     [e-mail] renkei●guppy.chitose.ac.jp
     (※スパムメール対策のため、●を@に変換し、お送りください)

  • 宮原啓輔

    【千歳科学技術大学】第16回稜輝祭(大学祭) - 2014.09.17

    PWC会員の千歳科学技術大学にて第16回稜輝祭(大学祭)を開催致します。
    詳細については、千歳科学技術大学ホームページを御覧ください。
     
    <千歳科学技術大学>
    -第16回稜輝祭(大学祭)を開催します-
     
    http://www.chitose.ac.jp/target/toparents/001517.html

  • 宮原啓輔

    【千歳科学技術大学】第3回オープンキャンパス開催 - 2014.09.17

    PWC会員の千歳科学技術大学にて第3回オープンキャンパスを開催致します。
    詳細については、千歳科学技術大学ホームページを御覧ください。
     
    <千歳科学技術大学>
    -第3回オープンキャンパスを9月28日(日)に開催します-
     
    http://www.chitose.ac.jp/exam/open.html

  • 宮原啓輔

    平成26年度第1回光テクノロジー応用懇談会を開催いたしました。 - 2014.07.14

    【日 時】平成26年7月14日(月) 説明・講演15:00~16:40、施設見学16:50~17:20
    【場 所】(地独)北海道立総合研究機構 工業試験場1F研修室(札幌市北区北19西11)
    【参加者】27名
    【結果概要】
     
    1 開会
    田中道総研主幹の司会進行により開会。
     
    2 プログラム
    (1)ナノテクノロジープラットフォーム事業の概要
    科学技術振興機構 産学官連携推進マネージャー 東 陽介氏
     
    ・本事業の北海道地区担当マネージャーが東氏から、事業の概要説明があった。
    ・事業名にナノテクノロジーと冠してあるが、ナノテクだけではなく、一般企業でも活用できる機器をとり揃えている。敷居が高いと思っていただきたくない。
    ・全国の主要な大学が事業展開しており、北海道から九州の大学の機器を活用することも可能(北海道では、北大と科技大のみ)
    ・利用の流れとしては、
    ①技術相談(無料)で東氏や各機関のスタッフが利用側の希望や問題点を聞き、最適
    な活用方法を検討する。
    ②技術相談で決定したサービス(技術代行、技術補助、機器利用、共同研究)を活用する。
     
    20140714 009
     
    (2)微細加工PF/微細構造解析PFの使い方 ―研究・開発への活用事例紹介―
    北海道大学電子科学研究所 ナノテク連携推進室 准教授 松尾 保孝氏
     
    ・北大では、微細構造解析と微細加工の2領域で事業展開をしており、創生研究機構のナノテクノロジー連携研究推進室が本事業の窓口的役割を担っている。
    ・北大ではすでに外部の方の機器利用について多数の実績があり、利用しやすい体制ができていると考えるが、今後も利用促進を図って生きたい。
    ・ご利用に関して、お気軽にご連絡いただきたい。
     
    20140714 013
     
    (3)分子・物質合成分野の紹介
    千歳科学技術大学 バイオ・マテリアル学科教授 カートハウス・オラフ氏
     
    ・基本的な利用方法は、東氏、松尾氏が説明した通りである。
    ・本学では「技術相談」の前に「利用相談」を受け、利用に向けた相談を無料で行っており、その後教員等による具体的な「技術相談」を行っている。
    ・利用料金も非常に安価なので、ぜひ活用いただきたい。
    ・千歳科学技術大学で利用できる機器について説明あり(分析電子顕微鏡、ラマン顕微鏡など)。
     
    20140714 016
     
    3 北大創成科学研究棟見学
    ・レーザー超高圧電子顕微鏡やクリーンルームなど北大創成科学研究棟内の、機器について見学、説明を受けた。
     
    20140714 021
     
    4 懇親会
    ・創成科学研究棟内、「ポプラ」にて懇親会を行う。
    ・PWCからは川瀬学長も出席。道総研からは片山ものづくり支援センター長、吉田材料技術部長にご出席いただいた。
    ・通常の光テクノロジー応用懇談会のメンバーと全く違うメンバーで、有益な時間を過ごすことができた。
     

    ※JSTでは、10月下旬に「食・農・医の研究開発に役立つナノテク!(仮題)」というタイトルでの研修会を開催予定であり、PWCにも共催いただきたいとの要請を受けた。
    →PWCとしては、第2回光テクノロジー応用懇談会として共同で実施することとし、JSTと調整する。